グリーン電力証書のシステム

グリーン電力証書の仕組みについて

グリーン電力証書は、お客様が使用電力量に応じて環境価値を購入し、環境価値の対価として支払われる代金の一部を自然エネルギー発電事業者に還元することで、自然エネルギー発電所の維持・拡大に貢献する仕組みです。

証書を購入したお客様は環境価値を所有することになり、使用電力に関して自然エネルギー発電による電力と同等の電力の使用を主張できます。証書は第三者認証機関による厳格な認証を経て、証書発行事業者により発行されます。発電事業者はグリーン電力として設備認定された発電所によってのみ証書取引に参加することができ、認証のために必要な情報を証書発行事業者に提供します。

グリーン電力証書が製品や環境対策に利用されるまでのフローイメージ図

グリーン電力証書に関わる認定・認証の申請や証書購入は、第三者認証機関に登録された証書発行事業者を通してのみ可能です。弊社は証書発行事業者として、認定・認証手続きの全般および証書の発行を行っております。グリーン電力証書に関するご相談は、まず弊社にお問い合わせください。
 

グリーン電力証書をめぐる組織と電力・証書の関係図

日本品質保証機構とは

一般財団法人日本品質保証機構(JQA)とは、公正・中立な第三者認証機関として、ISO認証や製品試験、JIS認証、製品安全評価、環境に関する審査などを実施する組織です。
グリーン電力証書に関しては、購入したお客様に安心してご利用いただくために、審査を通じて、自然エネルギー発電所をグリーン電力設備として認定し、発電量における環境価値をグリーン電力として認証します。そして認証したグリーン電力量に対してkWh単位でシリアルナンバーを発行し、環境価値のダブルカウントが発生しないよう管理しています。

一般財団法人日本品質保証機構(JQA) グリーンエネルギー認証